珪素の消炎作用で炎症を治めるメカニズム

消炎作用とは?

案内人

消炎作用とは読んで字のごとく炎症を鎮める作用のことです。水溶性珪素には優れた消炎作用が認められているのですが、直接、炎症を鎮めているわけではありません。わたし達には、もともと免疫力が備わっているので体内で炎症を起こすと自然と免疫力によって炎症を鎮めるようになっています。

この免疫力による消炎作用を自己治癒力とも言い、身体が弱っていたり、体調不良が続くと免疫力が低下し、炎症を鎮める力が弱くなります。水溶性珪素のもつ消炎作用とは、この免疫力を高めることで自己治癒力により、体内でおきている炎症を自然と抑えるとことを消炎作用と言っています。

消炎作用で炎症を治める

この消炎作用は、どのような状態の時に効果を発揮するのか紹介します。例えば、骨折した場合や怪我をした場合には、その患部が炎症を起こします。このような場合に炎症を抑える薬は多数あるので、薬に頼る方が自己治癒力を待つよりも高い効果が期待できます。

ところが薬では、どうにも効果がない炎症が時として起きるのが人間というものです。アトピー性の皮膚炎や尋常性乾癬などの難病と言われる皮膚炎は、原因こそハッキリしないのですが、明らかに皮膚に炎症を起こした状態です。

しかし最新医療をもってしても、尋常性乾癬などは完治できない難病と言われています、アトピー性皮膚炎においても特効薬はありません。いずれも薬で症状は抑えることが出来ますが、完治させることは出来ない皮膚炎と言われています。

こうなると期待できるのは、免疫力を高め自己治癒力によって皮膚の炎症を鎮めるしかありません。水溶性珪素の消炎作用の効果を期待するシーンです。確かな対策がない以上、免疫力を高めようとすれば最も適した栄養成分が水溶性珪素なのです。

珪素の消炎作用の活用法

今まで説明したように免疫力を高めることは、病気の治療にも予防にも効果があることは言うまでもありません。また骨折や怪我のように明らかに薬を必要とする以外に、わたし達の身体の中では、様々な炎症が起きています。皮膚に出来る湿疹もそうですし、アクネ筋によるニキビ、雑菌による吹き出物をはじめ、小さな炎症がそこら中でおきています。

日頃から水溶性珪素を飲用していると、免疫力と密接な関係にある大腸と胸腺の機能を高めることができるので、小さな炎症程度なら、免疫力によって消炎することができます。もちろん薬のような消炎作用とは違いますが、人間の防御システムと考えれば、これほど強力な防御システムはありません。ちなみに免疫力の一つには、1日に数千個できるがん細胞を攻撃すNK(ナチュラルキラー)細胞も含まれて居ます。免疫力を高めるとは最強の防御システムを構築することでもありのです。



水溶性ケイ素@人気ランキング

umo plus

水溶性ケイ素@ランキング1位 超濃縮ケイ素PF

【500ml】32,400円

通常のUmo濃縮液の2倍の特別濃度で開発した注目の超濃縮ケイ素PF。

Hyper Umo DK9

水溶性ケイ素@ランキング2位 ハイパーウモDK9

【500ml】21,600円

高血圧や糖尿病のケアに愛用者が多いスタンダードな水溶性珪素濃縮液。

ウモプラス

水溶性ケイ素@ランキング3位 ウモプラス

【500ml】21,600円

もっともスタンダードでロングセラーの水溶性珪素濃縮液で人気抜群。

※ランキングは当サイトでの売れ筋データを集計したものです。

関連記事

ケイ素水ダイエット
無理なく痩せられるケイ素ダイエットが人気!
珪素の脂肪分解作用は、皮下脂肪や内臓脂肪など余分な脂肪を分解して排出します。極端に痩せる効果はありませんが、常に適正体重を維持したい方には、手軽にできるダイエット法として人気が高まっています。
ペットの健康
大切なペットの健康にも珪素が活躍!
ワンちゃん猫ちゃんにもケイ素を飲ませて健康管理。またペットのブラッシングに使うと臭いが消えて毛並みもツヤツヤに!抜け毛やアトピー性皮膚炎が治ったという飼い主さんも多数、報告されています。
珪素の作用
酸化しずらく熱を加えても変形しない!
珪素は英語名で「シリコン」半導体には欠かせない材料です。酸化しずらく熱を加えても変形しない特徴があります。バスト整形でもシリコンが使われているのは有名です。そのシリコン(珪素)には8つの作用があります。
水溶性珪素は【500ml】に約10gの珪素が含有されています。飲み方は、1回30滴ほどずつを入れて1日10回を目処に召し上がります。500mlボトルで6ヶ月から8ヶ月使えますので1ヵ月あたりの費用にするとリーズナブルなコストで健康維持ができるメリットがありあす。 ご家族は勿論、猫ちゃんワンちゃんなどペットの健康にもお役立て頂けます。
血圧を下げる珪素のチカラ
珪素のチカラが高血圧を下げるメカニズム
珪素を飲んで薬を辞められるほど血圧が下がった事例が多数報告されています。それは珪素が細胞の活性化を高めた結果、内臓の機能を正常化させたため血圧を高くする原因が改善されたものと考えられています。
血糖値スパイク
血糖値スパイク対策に水溶性珪素が注目!
NHKで放送された血糖値スパイクが危ない!の中で、通常の健康診断で発見されない血糖値スパイクになっている人が急増していることが判りました。危険な理由は、活性酸素の異常発生!その対策に水溶性ケイ素の・・・
日本珪素医科学 学会
珪素の研究は専門家によって進んでいる!
珪素の研究をしているのは、日本珪素医科学 学会と日本珪素医療研究会です。マウス及び動物による臨床試験から人体による臨床試験、農業、林業、水産業の応用試験と分析、工業、産業における応用試験と分析など



ページの先頭へ